2021年1月7日木曜日

令和3年になりました

 

皆さま、明けましておめでとうございます。


12日の気仙沼です










この冬は、気仙沼も例年より雪の日が続いています。

皆さまのところはいかがでしょうか。

 

新型コロナウイルスやインフルエンザなどに対策をしながら

今年もひとつずつ乗り切っていきたいです。

 

皆さま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

ミニコーナー「あの種は今」

今年もあそびーばーさんからお正月飾りをいただきました。




当センターの入り口に飾っています






 

 






こちらは気仙沼市内の就労継続支援B型事業所さんの

作品です。

南三陸町の結の里で購入しました。

丑年のお正月飾り







今年は少しでも穏やかな年になりますように







2020年12月23日水曜日

心の健康に関する講話を行いました

 












年末の何かと慌ただしい頃ですが、

皆さま、体調などいかがでしょうか。

 

気仙沼でも、雪が降ったり、

近くの川に白鳥がやってきたりと、

冬を感じる毎日です。

出勤途中で見かけた白鳥は、まだ寝ていました

 


最近の当センターは、

講話や研修のご依頼が続きました。


今回は、気仙沼市内で住民さんを対象に行った講話から、

スライドを抜粋してご紹介します。

 

この時の講話は、

東日本大震災やコロナ禍による心への影響と、

それを踏まえての心の健康づくりの

お話でした。

 

はじめに、

震災から年数を経た今でも、

ふとしたことをきっかけに

心身の不調が生じ得ることをお伝えしました。

心身の不調が生じてもおかしいことではないですので、

無理せず、休養や相談をお勧めしたいです




また、

コロナ禍の中では、目に見えないことだけに不安が高まったり、

感染対策に気をつかうなどで緊張が続くことも考えられます。

そうした中で、意識していただきたいことをお伝えしました。


これらはコロナ禍だけでなく、普段から心の健康に役立ちます








その他にも、心の健康に役立つことをいくつかご紹介しました。

 

自分を労わるような頭の中の独り言は、心の健康に役立ちます








どの講話でも、ご参加の皆さまはしっかり

聞いてくださっていました。

 

新型コロナウィルスの感染対策を取りながら、

こうしたことを地道に続けて、

一人でも多くの住民の方々に

心の健康について知っていただきたいと思います。

 

お運びいただいた皆さま、ご依頼くださった関係機関の皆さま、

ありがとうございました。

 

さて、末筆になりましたが

今年もたいへんお世話になりました。

来年もまたどうぞよろしくお願いいたします。


職員手作りドアストッパー☆クリスマスバージョンです












メリークリスマス!よいお年をお迎えください












2020年11月24日火曜日

気仙沼市&南三陸町のパネル展示

 


 






皆さま、冬が近づいてきました。

体調などいかがでしょうか。

 

前回のブログでご紹介した、気仙沼市さんの

健康づくりに関するパネル展示に、

当センターも参加いたしました。

 

令和21019日(月)から1030日(金)までは

気仙沼市役所ワン・テン庁舎2階、

112日(月)から1113日(金)までは

気仙沼市民健康管理センター「すこやか」内で

展示されました。

市役所ワン・テン庁舎にて







 

 

 



市民健康管理センター「すこやか」にて








当センターのパネルです












また、南三陸町さんは、1110日から16日の

アルコール関連問題啓発週間に合わせて、

南三陸町総合ケアセンター内に

パネルを設置したとのことでした。

 

設置にあたっては当センターから出向している

職員が協力し、当センターで作った◯✖クイズも

活用していただきました。


総合ケアセンターの入り口近く



 





◯✖クイズは紙をめくると答えが書いてあります









どちらも市民や町民の方がたくさん通る場所ですので、

多くの人の目に触れていただけたことと思います。

 

新型コロナウイルスの感染対策を行う中で

市町の皆さんが工夫して事業を実施していることを感じました。

 

 

ミニコーナー「あの種は今」

 

先日、お休みを利用して、

気仙沼市保健推進員連合会 鹿折地区協議会さんが制作した

ウォーキングマップの「鹿折モンスターゴールドコース」を

歩いてみました。


刈った稲を干しています


 










消防車マンホール


 





海とはまた違う、気仙沼の美しい風景を眺めたり、

川のせせらぎや木の葉のすれる音をきいたりして、

良い時間となりました。