2020年4月22日水曜日

令和2年度になりました





















皆さま、こんにちは。
令和2年度がスタートしました。

例年ですと今の時期は、事業の準備をしたり、
様々な予定が入ってきたりしていますが、
今年度は、新型コロナウィルスの影響を受けて、
いつもと違う新年度スタートになりました。

気仙沼市内でもマスクや消毒液が手に入らず、
トイレットペーパーや一部の食料品も
品薄になるといった状況です。


手前にあるのが布マスクです















また、感染やその対策の状況が
日ごとに変わっていきます。
当センターも予防対策として、常時、窓と入り口を開けて、
換気をしています













職員手作りドアストッパーです
こいのぼりも飾ってくれました
























そのような中で、
「東日本大震災の時を思い出す」
というお声を、いろいろな場面で耳にします。

まだまだ分からないことが多く、先の見通しが立っていない
新型コロナウィルスの影響が人々の心にどう及ぶか、

東日本大震災の記憶がよみがえるなどで
こころの健康状態に影響が出ないか、

よくよく気をつけていかなければと感じます。


そのような中、ラヂオ気仙沼さんからお声がけを
いただき、新型コロナウィルスに関連した
こころの健康に関する呼びかけを
流していただくことになりました。
ラジオ気仙沼さんの番組表です




















417日から開始しています。
ラヂオ気仙沼さんと、
気仙沼市健康増進課さんと力を合わせて
取り組んでいます。


こういう状況だからこそ、
住民の皆さまや関係機関の方々とのつながりを
さらに大切にして、
令和2年度も進んでいきたいと思います。
よろしくお願いいたします。


ミニコーナー「あの種は今」
気仙沼の桜の風景をご覧ください。
今年も美しく咲きました。

























1 件のコメント: